人生の教養ブログ

学びを広める

英語の勉強法【リスニング編】

次のステップ-リスニング

 正しい発音が意識できるようになり、語彙力もある程度ついた(もしくは最初からある)という方は、本格的にリスニングの練習に入るといいと思います。

どんな方法でリスニングを練習したら良いのでしょうか?

今回はリスニングの練習方法をご紹介していきたいと思います。

f:id:oriorisan:20190601192443j:plain

 

練習方法

練習方法としてどんな教材を使うにしても共通していることは、お手本の発音をできる限り性格に模倣し、繰り返すことです。

また以前ご紹介した方法、「シャドウイング」「オーバーラッピング」「ディクテーション」を実践してみてください。

www.kyohyoh.com

 

 

リスニング用のテキストを使う

 こういった市販のリスニングテキストを探してみるのもいいと思います。このような教材の場合はCDが付いていますので、それのまねを徹底して繰り返します。

Podcastを利用する(iPhoneのみ)

iPhoneをお使いの方は、デフォルトでPodcastというアプリが入っています。英語学習だけでなく様々なコンテンツがあります。(ニュース、コメディ、スポーツなど)ラジオのようなものですが、事前にダウンロードしておけば通信量を気にせず、いつでも聞くことができます。Podcastには英語学習の番組がたくさんあり、全ては紹介できないですが、いくつかおすすめをピックアップしたいと思います。これ以外にもいいものがたくさんありますので、見てみてください!

「勝手にENGLISH JOURNAL!」

「ENGLISH JOURNAL」という雑誌があるようで、その内容について日本語と英語で会話をするという番組です。テーマも回によって全く違うので聞いていて面白いです。

「Speak UP Radio」

この番組はアダムとMJが身近なテーマで、米国とカナダとの比較を含めて、楽しく語っています。オールイングリッシュなので少し難易度高めですが、二人の英語はとてもきれいなので聞き取りやすいと思います。

「CNN10」

これは音声ではなくビデオです。米国のCNNというニュース番組は聞いたことがあると思いますが、そこが配信しており、10分で世界のニュースを紹介してくれます。英語のうえ字幕もなく早いので難しいですが、興味のある方はチャレンジしてみてください。私は司会者の最後のギャグが毎回理解できなくて悔しいです。(笑)

TEDを見る・聞く

TEDはご存じですか?簡単に言ってしまえば、自らの研究や考えを世界に発信するという目的です。

www.ted.com

このサイトでも見れますし、アプリやYouTubeでも配信しています。英語ですが探すと日本語字幕のあるのもあります。少し難しいですが、ユーモアも交えながら話してくれますし、知らないことを知るという教養になるという点でもすばらしいと思います。

YouTubeを見る

YouTubeにも、「リスニング 英語」などと検索すると、練習方法や音声や動画や山ほど出てきます。こんなにも多くの人が英語学習者を応援しているとは、すばらしいことですね。(笑)

TOEICを利用する

実はTOEICは前半の100問がリスニング問題です。なので受けるかどうかは別にして、リスニングの部分だけ利用するのもありかと思います。教材も充実していますし、問題数も多いので。

TOEICなど英語の資格・検定については別の記事で書きたいと思っています。

海外ドラマを見る

ドラマは日常会話に最も近く、同時にスラングなども学べるのでおすすめです。中でもおすすめのドラマは「FRIENDS」です。

いわゆるホームコメディで、単純に面白いです。日本語音声・字幕も英語字幕もしっかりしてるので英語学習向けです。どうでもいいですが私が好きなキャラクターは、ジョーイです。(笑)ぜひご覧ください!

最後に

今はインターネット の普及によって、あまりお金をかけずに英語の学習をすることができます。ぜひご自分に合った方法を見つけて、学習を続けてください!

以上、長文になってしまいました。ありがとうございました。